日本橋動物病院だより

日本橋動物病院だより

2012年のたより

年末ですね

今年も残すところあと10日間ほど。

水天宮前の通りにも例年どおり提灯がつきました。

続きを読む

次の日曜日は、

今年は「秋」があったのでしょうか。

夏が終わると、急速に冬に向かった気がします。

次の日曜日、11月11日は午前中だけ院長がおりません。

続きを読む

研修最終日-5-

すっかりと続きを書くのが遅くなってしまいました。

いつもまとまった時間が取れずにアップロードせずに保存、保存、と繰り返すうちに記事内容の推敲もしながら、最終的な更新が今日になってしまいました。

膝の前十字靱帯の手術は、自身の情報もかなり更新され、手技についても格段に進歩できたと思っています。そして次の内容は骨折のときに使うプレートと呼ばれる器具です。

続きを読む

アメリカ研修-4-

2日目は実践です。今日も昨日と同様に朝8時から夕方6時過ぎまで休憩やランチタイムをはさみながら手術をします。

膝の靱帯の手術はいくつかの方法があるのですが、2月にはこのラスベガスのセンターでTPLOと呼ばれる手術を行いました。手術が終わりますと、レントゲンで仕上がりを確認して、良い点やもっと改善できる点を評価しました。

続きを読む

アメリカ研修-3-

研修は計4日間あります。

はじめの2日間がTTAと呼ばれる膝の靱帯を傷めたときの治療(手術)です。あとの2日間は骨折の治療です。ここではALPS(アルプス)と呼ばれるチタン製のプレートを使います。

まずはTTA。初日を迎えました。

続きを読む

アメリカ研修-2-

今回のアメリカ研修に参加したのは、国内で行われましたあるセミナーがきかっけでした。

神保町にある目立たないビルの会議室をセミナー会場とする、あまり大きな規模ではないセミナーだったのですが、そこでは新しい骨折の治療システムであるロッキングシステムというものを紹介していただきました。講師の先生はアメリカの大学の先生です。

続きを読む

アメリカ研修-1-

9月29日(土)の夜の診療が終わった8時40分くらいに、急いで動物病院から徒歩10分ほどのバスターミナルに向かいました。ターミナルを9時15分に出る空港行きのバスには十分に間に合う時間に外来が終わり、かなり安心しました。

どうしても僕の場合は予定を組んで診療をするには無理があります。最後の患者さんが緊急手術を必要とする病気ではないだろうかとか、夜通しみていないといけない重病ではないだろうかとか、そうなったらその後の予定は変更しなければなりませんし、そのような事態をある程度は想定しながらも、変更不可能な予定はなかなか組めないものです。

続きを読む

10月4日まで

少し寒いくらいになりましたね。
10月4日(木)まで、院長が留守をします。
その間も水曜日以外は診療を行っております。

続きを読む

小学校を訪問しましたよ

秋晴れで気持ちの良い日ですね。
今日は水曜日の休診日です。
近くにあります小学校で行われました「動物ふれあい教室」に、少しばかりお手伝いに伺いました。

続きを読む

来週の秋分の日は、

来週の秋分の日は午前中だけの診療受付を致します。
9月21日(金) 通常どおり受付 9時から12時、5時から8時
9月22日(土) 午前診療    9時から12時、午後休診

続きを読む

内緒のご報告

昨晩は風があって涼しい夜でしたね。まだまだ日中は夏の日差しですけどね。
風に吹かれながらいろいろと考えたり、日々の反省やこれからの希望や。
久しぶりに清洲橋の上で大切な時間でした。

続きを読む

シンガポールから

今日は激しい雨が降りましたね。
にわか雨。でも、その後には晴れ渡ったり、そしてまた曇ったり。
9月になると何だか秋の気配を感じます。

続きを読む

お盆のお休みは

お盆のお休みのご案内です。
8月10日(金) 通常どおり 9時から12時 5時から8時
8月11日(土) 通常どおり 9時から12時 5時から8時

続きを読む

人工股関節 -THR-

7月にうちはまだ寒いくらいの日もありましたから心配しましたが、まさに夏になりましたね。
昨日の休診日にセミナーに行ってきました。
夜8時30分から始まるセミナーで、終わったのは予定時間よりも少し遅い11時頃。

続きを読む

みんなで勉強

とても綺麗な青空が広がっていますね。
こんな日は出かけたくなります。
昨日は海の日で当院は休診日でしたが、僕と看護師の2名は入院のどうぶつの子の治療や急患に対応するために院内にいました。そして今日行う骨折の手術の準備などをしておりました。

続きを読む

歩けない -膝蓋骨脱臼-

梅雨とはこのようなものですね。
連日の雨で晴れ間がとても貴重に思えます。
少し前の休診日に日帰りで九州に行ってきました。

続きを読む

看護師の服が変わりました

なかなかスッキリと晴れない日が続きますが、梅雨時期ということを考えますと、雨が降らないだけ幸運かも知れません。
あまり暑い日もありませんが、今日などは昼間でもむしろ寒いくらいです。
そのような中、看護師から要望がありました。

続きを読む

椎間板ヘルニアの手術

天気がよい週末になりました。
外に出るととても過ごしやすい風が吹いていました。
なかなか室内では感じることが少ない季節感です。

続きを読む

股関節形成不全

—お知らせ–
6月23日土曜日の夜の診療は、獣医師会の会合に参加するために代わりの獣医師が診療を担当させていただきます。ご迷惑をお掛けいたします。
—————-

続きを読む

スカイツリー

数日前のことです。
スカイツリーを清洲橋から眺めてみますと、おそらく下1/3くらいだけしか見えず、上の方2/3くらいには霞がかかっていました。
そのときのスカイツリー展望台からの眺めは、まるで雲の中からの眺めのようだろうかと思いました。

続きを読む

歯石

5月も最終日ですね。
意外にも涼しい日が続きました。
最近、口腔処置をすることが増えています。

続きを読む

高齢ワンちゃんの麻酔

やや肌寒い日もありますが、さわやかな五月晴れの日が多くなりましたね。
明日は金環日食が見られると良いのですが、曇りの予報。
どうなりますか。

続きを読む

連休中の診療は、

とても天気が良い週末になりそうですね。
大型連休の初日という方もいらっしゃるでしょうから、昨日までの雨空がすっきりと晴れてよかったですね。
連休中の診療日のご案内です。

続きを読む

4月8日の午前診療は

サクラが満開ですね。
お天気も良いですし、絶好のお花見日和ですね。
週末にかかりましたから、いろいろなところでお花見の集いがみられそうですね。

続きを読む

ある命のお話

突然にトイレでうずくまる。
そう言って連れて来られたのがかわいらしい13歳のシーズーの男の子です。
いろいろと調べてみますと膀胱に穴があいていて、とても具合が悪そうです。

続きを読む

海外研修4日目 -最終日-

昨日の夜11時にホテルに入り、朝の5時30分には起床し、6時20分ごろにはチェックアウトしました。
1週間旅行用のスーツケースを持ったままワークショップ会場に行かなければなりません。
その前に、泊まっているホテルとは違うホテルで獣医師登録をしなければなりません。

続きを読む

海外研修3.5日目 -移動-

アイオワ大学での研修が終わるとすぐにネバダ州ラスベガスに向かわなければなりません。
ほとんどの皆さんはその日はアイオワに残り、観光や休養をされてから帰路につかれるようでした。
カール先生にホテルまで送っていただき、朝のチェックアウトの時にフロントに預けておいたスーツケースを受け取り、ロビーで空港までのシャトルバスを待ちました。

続きを読む

海外研修3日目

前日、カール先生の自宅でのワインパーティーの帰り際に、先生に明日最終日もほてるに迎えに来ていただけるかを尋ねると、いつもより少し遅いけどOKとのこと。最終日まで甘えてしまいました。
そして僕はこの3日目を終えるとすぐに次の研究場所に向かう事になっています。

続きを読む

海外研修2日目

2日目も朝5時30分に起きまして、いろいろと支度をして6時30分にはホテルのフロントでカール先生を待っていますと昨日のオーストラリア人の先生は現れず、僕だけがそのホテルから乗ることになりました。カール先生の車の助手席にはフランスからの参加者の先生乗っています。僕の宿泊先のホテルには僕以外に6名の獣医師が宿泊しているはずです。どうしたのだろうかとちょっと気になってしまいました。

続きを読む

海外研修1日目

実はもう研修から帰ってきているのですが、現地で続きを書くことができませんでしたし、自身の記録のためにも記憶が新鮮なうちに残しておこうと考えました。
研修1日目の朝は5時30分に起きました。
時差で体が慣れないなどと言っている場合ではありません。

続きを読む

海外研修0日目

成田を16日の朝に出発して今日は移動だけの日になりました。
まずはシカゴまで来まして、そこで乗り継いでアイオワ州立大学があるデモインという空港へ。
以前に、骨折治療のいろいろなトレーニングを行うAOという財団のワークショップに出たことがあります。本部はスイスのダボスというところで、ワークショップは海外のいろいろな国で開催されるのですが、日本で行われた時に2回行ったことがあります。

続きを読む

出国

それはSOPという手術器具を購入したのがきっかけでした。
骨折の手術等を行う整形外科の分野では、最近はロッキングシステムと言われるものがよく使われます。
そして、このシステムを用いた手術器具が数社から販売されていますが、当院で使っているのがシンセス社のLCPというプレートと、orthomed社のSOPという物です。

続きを読む

春はビオラ

昨日は節分、水天宮からは賑やかなかけ声が聞こえてきていました。
そして歌声も。
前の水曜日に看護士がプランタの植え替えをしてくれました。

続きを読む

前十字靭帯の断裂

寒いですけど、今日は天気がいいですね。
空気がキレイというか、とても気持ちのよい日になりました。
1月に後ろの片足を着かないというワンちゃんが来院されました。

続きを読む

肝臓の腫瘍

昨晩は大変な大雪でしたね。
夜に動物病院を出ましたら大粒の湿った雪がボタボタと落ちてきまして、みるみる間に人形町の歩道を埋め尽くしていきました。
道路や歩道が見えるお店で少しだけ食事を頂いていたのですが、歩道の向こう側の道路を走る車が降雪で霞むほどでした。

続きを読む

鼻先の腫瘍

今年最初の手術は1月4日の診療初日にありました。
暮れから予定していたものでした。
ネコちゃんの鼻先にできた小さな小さな傷のようなものです。

続きを読む

謹賀新年

新年が明けました。
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
今年は笑う門には福来る精神で乗り切りたいと思っております。

続きを読む

もっと見る